FX & 投資コラム

億スキャのランディングページにある266戦255勝って本当なの?

こんにちは。高橋です。
億スキャのLP(ランディングページ)にアクセスすると、まず最初に「266戦255勝!勝率95.8%」という派手派手なセールスレターから始まります。汗
一体これって本当なの?と誰もが思いますよね。

結論から言いますと
実は・・・
なんと・・・

マジに・・・

本当の実績なのです。

億スキャFX

 

ぶっちゃけて言いますと、これはFX会社のマネーパートナーズの「あなたのトレード診断」という報告書の一部を抜粋している嘘偽りのない、本当の実績なのです。
画像の勝率得点や%は、クロスさんが作ったものではなく、当時私がトレードしていた㈱マネーパートナーズの実際の報告書画像の一部です。マネパでトレードしている方なら同じ報告書を受け取ってますよね。

このデータは、以前外資系企業からの依頼で、韓国と台湾の証券会社でセミナーをする際の資料として、極限まで勝率を上げて鉄板のみをトレードした約半年の成績です。

6ヵ月で266回のトレードということは、1日1~2回くらいしかトレードしていません。
もちろん、トレードしていない日もあります。
プロップトレーダーの私がTAKAHASHIメソッドを軸に裁量をフルに使ってトレードした結果なのです。
億スキャサイトで何度も言っていますが、私は絶対の自信がないとトレードしません。
さらにこれはセミナー用の資料ですので、極限まで厳選したトレードなのです。
なので、取引回数が異常に少ないのです。

あと
・・・他の方のロジックを悪く言うつもりはありませんが、私に言わせれば1日に一通貨ペアで20回とか30回もチャンスがくるとは到底思えません。
私はプロップトレーダーなのでマイナスは許されませんので、絶対の自信がある時にしかトレードしません。
もちろん、普段は1日の成績がトータルでプラスになれば良いという考えから、数種類の通貨ペアを組み合わせてトレードすることはあります。

話は戻りますが、LPの「266戦255勝!勝率95.8%」は本当です!

ただし、誰もがサイン通りにトレードしてこの成績が上がるのではなく、プロの私が海外でのセミナーの為に、鉄板場面だけを厳選してトレードした結果であることを付け加えておきます。

-FX & 投資コラム

© 2021 TAKAHASHIメソッド FX攻略ブログ