FX & 投資コラム

投資は何が一番儲かるの?

こんにちは。髙橋です。

株式、株式信用取引、FX、先物取引と、投資にはいろいろありますが、一体どの投資が一番儲かるのでしょう?

私は先物をメインにトレードしていますので、先物です!と言いたいところですが、まあ、素人というか普通の投資家が先物取引をやって儲かった人はまずいません。。
以前、ブログに投資で成功するのは10人に1人、勉強をすれば1/6くらいの人は儲かります。と書きましたが、先物で儲かって取引を終えた人は滅多にいません。キッパリ
我々プロでさえ、先物で勝って引退した人は数えるほどしかいませんねー。汗

理由は多々あるのですが、「投資は何が一番儲かるの?」の趣旨から離れてしまいますのでここでは敢えて書きません。

先物取引はレバレッジが50倍~100倍ですが、次にレバレッジが高いのはFXですね。
国内は25倍、外資企業だと100倍くらいまで張ることが出来ます。

で、FXはどうかと言いますと、以前に書いたように、コツコツと勉強すれば勝てる・・・と言わないまでも大負けはないと思います。
また、FXは取引を始め易いのも魅力ですね~。
しかも、FXに関しては、必勝本や様々なロジックがありますので、その取捨選択さえ間違えずに裁量を磨けば安定して勝ち組トレーダーになることも夢ではないと思います。

次は株式信用取引です。
これはレバレッジは3.3倍くらいですが、案外厄介です。
というか、難しいのです。。
株の信用は株券を担保にやる方も多いのですが、これが一番危険で株を担保に信用買いをやって暴落すると、担保価値も同時に下落します。
株式の変動は銘柄によってはかなりのボラティリティがありますので、追証に次ぐ追証なんてザラにあります。
私の経験則からも株の信用取引はあまりお勧めしません。。

最後は、株式の現物です。
これはレバレッジが1倍なので現物の上下のみですね。
でも、株式の現物といっても凄く動くんです。
10倍とか1/10なんて当たり前に動きます。
なので、優良株を見つけて投資すれば結構儲かるのですが
・・・如何せん株って銘柄多すぎませんか!?
店頭銘柄まで入れたら数千種類の銘柄から騰がる株を選ぶのはかなり難しいですよね!

それでも、現物なのでその企業が倒産しない限りは値上がりを信じて持ち続けることは出来ます。
よくいう「塩漬け」です。

かく言う私も10年以上「塩漬け」にしてある株式はあります。(笑)

マ〇ドナ〇ドなんてIPOで買い付けて上場初値が高値でそれから暴落。そして長い年月をかけて1/3まで下落で当然塩漬け。。そして、ここ2~3年でようやく利が乗ってきました。塩漬け期間はなんと20年です。汗 ちなみにまだ持ち続けています(笑)

結局、何が投資として一番効率がいいかと考えた場合、FXかな~と思います。
通貨のFXしかり、暗号通貨のFXしかりです。

ただし、FXは自分でレバレッジを決めることが出来ますが、倍率だけは気を付けてくださいね。
通貨なら最高でも25倍以内、暗号通貨はとにかく乱高下が激しいので2倍3倍~かけても5倍くらいからの運用をお勧めします。

※上記は全て私の個人的な意見でした。皆さんの参考になれば嬉しいです。

-FX & 投資コラム

© 2021 TAKAHASHIメソッド FX攻略ブログ